ミステリイーター!

ノベルゲーム「ミステリイーター!」を主とした、いくつかのゲームの開発ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ME攻略 7日目 識乃ルート

MEの攻略というよりあとがき、むしろネタばらしとか裏話
ネタバレを含むのでコメントは7日目識乃ルートまででお願いします
未プレイの方は非閲覧推奨

識乃ルートの裏話の前に、
彼女のサイド2の出現条件です。これだけはちょこっと特殊なもので

3日目でパンルートを通った上で、月見オア瓜宮ルート冒頭で識乃のメモを見る、で出現します

========================================================================

紅野木屋「ってなわけで、7日目識乃ルートです。今回のトリ・・・もといお題は、」
識乃「バイト?」
紅野木屋「そう、今回のテーマはバイト。今思いついたなんて言えなうげふっごふっ
紅野木屋「前半はコメディ多し、後半は・・・まあカオスです。探偵どこ行った」
紅野木屋「さて、細かいギャグパートなどの話をしているとキリがないので、重要な部分だけ」

2013y02m07d_144544825.jpg
2013y02m07d_144658822.jpg
2013y02m07d_144702790.jpg


紅野木屋「さて、どこかで見たようなこの名前。詳しくはこちら
紅野木屋「リハビリがてらに書いてみたのだが、欠片の性格がいつの間にか変わってるような・・・」
識乃「慇懃無礼っていうか・・・外道?」
紅野木屋「まあ似たようなものだから問題ない、うむ」
紅野木屋「そしてそして、」

2013y02m07d_145035482.jpg

紅野木屋「さらにさらに、」

2013y02m07d_145043405.jpg

紅野木屋「誰かがパンを買っていたり、誰かが草むしりをしていたような・・・?」

2013y02m07d_150317244.jpg2013y02m07d_150342044.jpg


識乃「つまり?」
紅野木屋「全ての話は繋がっているのだ。前にも言ったが、7日目は全て同時に起きた扱い。そして、ただ繋がっているだけじゃないんだなコレが」
===============================================================================-

紅野木屋「・・・さて、ここまであえて取り上げなかったアイツらが、今回出てきます」
紅野木屋「家達&輪村。元ネタはシャーロック・ホームズ、つまり本名、家達斜六と」
紅野木屋「ジョン・H・ワトソン、輪村丈」
紅野木屋「・・・書いた本人が言うのもアレですが、何だあれは
識乃「・・・おお」
紅野木屋「ゲンさんと同時に作ったキャラなのですが、なんだこの違いは」
識乃「あー、じっちゃんも最初(1日目、2日目)では壊れてたのに、メインルートの都合上マトモにしたんだっけ?」
紅野木屋「・・・。いつものアレ(キャラが設定通りに動かなくなる)が発動し、悪い方向にぶっ壊れました」
紅野木屋「知智のライバルとかいう設定マジでどこ行った帰ってこい」
紅野木屋「さて、初期設定のメモ公開~」

家達(男)
 自称、私立探偵
 探偵っぽい格好を好む、年齢不詳のオッサン
 輪村とコンビを組む
 知智たちと同様、事件現場に現れては推理を繰り広げるが・・・
 知智とお互いにライバル視している
 シャーロック・ホームズを敬愛している
 やたらと人の職業を当てたがる。が、外れまくり
 本名「家達 斜禄」(いえたちしゃろく)

 輪村(男)
 自称、私立探偵、の助手
 近代ヨーロッパ的な服装を好む、年齢不詳のオッサン
 家村とコンビを組む
 知智たちと同様に事件現場で推理をしようとするが、全てが根本的に浅い
 知智を探偵として認めていない(逆も同じく)
 シャーロック・ホームズの助手である、ワトソンに心酔している
 左手が少し不自由。そのうち治るが、今度は左足が動かなくなる(本人いわく『転移した』)(消去?)
 「輪村 静」(わむらじょう)

紅野木屋「・・・あれ?
識乃「なーなー作者ー、もしかして最初から真面目路線でキャラ組むのって・・・苦手?」
紅野木屋「・・・はい、反省してます (´・ω・`) 」
紅野木屋「ホントマジでコイツらの処遇どうしよう・・・。①殺す、の他に、②の方法もあるが・・・これは『裏』に絡ませる方法だからあまり使いたくない・・・」
識乃「裏? とにかく・・・③もう出さない、とか?」
紅野木屋「そ れ だ
識乃「なーなー作者ー、やっぱり計画立てるのって・・・苦手?」
紅野木屋「・・・はい、猛省してます(´;ω;`)」

=============================================================================

紅野木屋「さて、事件も解決し、いくつかの『謎』を残したまま、物語は幕を降ろします」
識乃「・・・解決してなくね? まーあたしは楽しかったからいーけどさ」
識乃「あ、ところで・・・モミジたんは結局どうなったん? その後のあたしのサイドエピソード3見ても分からんけども」
紅野木屋「ちっちっち、そこじゃないのだ伏線回収場所は」
識乃「あれ? もうエピソード残ってなくね?」
紅野木屋「大丈夫だ、問題ない」
紅野木屋「さぁ最後は瓜宮ルートを手早く終わらせて・・・『裏』行くぞー」
識乃「ところでさっきから言ってるその『裏』ってなんなん?」
紅野木屋「はっはっは、一言で言うならば『ライターが勝手に独断で仕込んだどんでん返し』なのだ。説明もとい言い訳がたくさんあるのでしばしお待ちを」
関連記事
  1. 2013/02/07(木) 00:00:00|
  2. ME攻略
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイド&EX(エクストラ)エピソード解放条件 | ホーム | 星月欠片の場合 その2 「人間関係なんて、ロクな事はありませんから」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mysteryeater.blog.fc2.com/tb.php/111-92286cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。