ミステリイーター!

ノベルゲーム「ミステリイーター!」を主とした、いくつかのゲームの開発ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノベルゲーム制作の禁忌

紅野木屋「えー、先ほどPに、これとかあれ・・・を見とけと言われました」
「えーと、なになに・・・」
『シナリオを最後まで書き上げよう。当たり前だが、これはこれで非常に大事だ。そして、シナリオが最後まで書きあがらないうちに、プロジェクトを進めてはならない』
「・・・」
知智「えーと、で、もちろん終わってるわよね・・・?」
紅野木屋「終わってないよ(´・ω・`)
知智「・・・」
「それと、これとか」
やってはいけない事。『処女作が超大作』
紅野木屋「1000ページ弱は・・・超大作なのかどうなのか」
「あれ? 前は1050ページって言ってなかったか・・・?」
紅野木屋「うん、976ページは超大作ではなくただの大作だから問題ない、うん」
「・・・。後は、シナリオは計画を持って書かなくちゃダメだとか、プロットを作れだとか」
紅野木屋「わーわーわー聞こえないったら聞こえない
知智「・・・アンタ、基本的に書きながら考えてるわよね・・・」
「他にも、シナリオの文中に会話や地の文だけを書いてシナリオ完成、と言うようではシナリオライター失格であるとか」
紅野木屋「・・・マ ジ で ?」
「えーと、シナリオ中にプログラマーへの指示、例えば効果音や背景などの指定、絵師に分かりやすくするためにキャラの表情の注文を書いておくべし、ってある」
紅野木屋「まあ、シナリオはプログラマーに押しつけて、テキトーに背景やらBGMやら効果音やら入れてもらう、気に入らなかったらワタクシが直すぜオラァ(#`Д´)って感じでやってるのだ、うちのサークルは」
紅野木屋「ところで・・・サークル名、何にする?」
「・・・そこからか!」
知智「どんだけ無計画なのよ・・・」
紅野木屋「HAHAHA! 学生時代の夏休みの宿題を、8月終わりどころか、12月20日にやるワタクシに計画性など求めるなよ!」

紅野木屋「あ、でもゲーム発表は今年中です (´・ω・`)
関連記事
  1. 2012/12/04(火) 19:30:16|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<立ち絵作業 | ホーム | あと3週間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mysteryeater.blog.fc2.com/tb.php/71-5d42608b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。