ミステリイーター!

ノベルゲーム「ミステリイーター!」を主とした、いくつかのゲームの開発ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ME攻略 3日目弁当

MEの攻略というよりあとがき、むしろネタばらしとか裏話
ネタバレを含むのでコメントは3日目まででお願いします
未プレイの方は非閲覧推奨

紅野木屋「さて、問題の3日目でございます。そろそろワタクシが自重できなくなってきた
紅野木屋「ここの冒頭で哲が昼ご飯を選ぶ場面があります」
紅野木屋「ここで選ぶものによって、3日目のストーリーが丸ごと変わるのでご注意を。片方だけで30ページ×2を書きましたよマジで」
紅野木屋「一応「チームイベントA」「チームイベントB」、と名前がついてはいるのですが、」
紅野木屋「Pにデータを渡したら「弁当ルート」「パンルート」と名前が変えられてしまいましたというかもうそれ正式名でいいやぐすんちくしょうめ謝罪と賠償(ry」
紅野木屋「さて、今回は弁当ルートの攻略というよりあとがき、むしろネタばらしとか裏話行きまーす」
======================================================================

紅野木屋「問題の3日目の中でも特に問題の弁当ルート、なのですが」
知智「いやホントにアレ、問題でしかないんだけど・・・。意味分かんないし・・・」
紅野木屋「まあ詳しくはゲーム中で書いてある通りです。うおお、見える、ここでMEをやめていく人が大量に見えるぞ!」
知智「怪人とかスナイパーとか、ちゃんと説明できるんでしょうね・・・?」
紅野木屋「ま・さ・か、この俺が無駄に大して意味もなく勢いだけであんな事書いたと思う?」
知智「うん」
紅野木屋「ぐぬぬ」
知智「って、まさか本当にそうなんじゃないでしょうね!?」
紅野木屋「いや、ホントにマジで意味ないよ? ・・・最初に書いた時は
紅野木屋「まずそもそも、ME初期(企画段階レベル)で「ひぐらしのなくころに」みたいな現代ホラーを書け、とオーダーが来たのですよ」
紅野木屋「・・・ひぐらし全く知らねぇけど!!」
紅野木屋「あれは、それの名残です」
紅野木屋「そんな感じで書いた後、メインテーマが探偵にシフトしました。そうなったらもちろんこのシナリオはボツなのですが・・・」
紅野木屋「ある日突然、再利用方法を思いついたのです」
知智「えーと、で、つまり?」
紅野木屋「これの意味も、最後には分かるよん」
紅野木屋「まあ、極めて予想外だとは思いますが」
紅野木屋「さて、「」の話はこの辺としまして、」
===========================================================================

紅野木屋「3日目からは、生徒会メンバーも登場してきます」
月見「そして、パンの方ではまた別の人物が出てくるんだね」
紅野木屋「残念ながら立ち絵はまだありませんが、弁当ルートで登場するのは会長と会計の2人です」
紅野木屋「会長は、基本的に頭がかっ飛んでいるか頭が残念かのどちらかに分類される人間数が異常に多いという人物群の中で、珍しくマトモなキャラです。多分」
紅野木屋「というか不幸なツッコミ役を書いたはずなのに、いつものアレが発動してなぜかドジっ子が追加されたのだが・・・」
紅野木屋「そして会計は・・・」
月見「文芸部の僕の同僚だね」
会計「うむ。ここから先は私とつっきーでやるお。お前イラネ」
紅野木屋「え、ちょ、待」
会計「悪は滅びたお!」
月見「おっと、下克上だね」
月見「・・・こほん」
月見「ともかく、僕の最初のサイドエピソードは、文芸部での彼女との日常を描いたものなんだ」
会計「うむ。部長がいないのが悔やまれる。ショボーン」
月見「そうだね。まだまだいじめ足り・・・おっと、うっかり口が滑るところだったよ。危ない危ない」
会計「ところでつっきー、今回って部長って出てくるのかお?」
月見「僕の記憶によると、出てこないね。仕様だよ。もう既に名前は決まっているみたいだけどね」
会計「ところで名前と言えば、つっきーの名字が気になるおまいらに、ちょっとプレゼント。↓反転させてみ」

          ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\   教えるわけないだろJK
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |



会計「釣りですた」
月見「彼女については、人物情報の右上にある「その他の人物情報」に詳しく載っているから、そっちも参照してみて欲しいな」
月見「この章が全部終われば、情報も追加されたりしてね」
月見「・・・さて、と。こんなところかな」
会計「飽きた寝る。ノシ」
月見「うん。ご苦労さま」
=======================================================================
月見「この「3日目」より、徐々にコミカル要素が増えていくから、楽しみにしていて欲しいな。もう手がつけられないレベルにまでね」
月見「この学校自体が変人奇人の巣窟からね。もう手遅れさ」
月見「そういえば、前に部長に同じことを言ったら「お前の努力で大幅に改善すると思うぞ」って言われたっけな。フフ・・・それじゃあね」
関連記事
  1. 2013/01/11(金) 00:00:01|
  2. ME攻略
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DL数報告その2 | ホーム | ME攻略 2日目後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mysteryeater.blog.fc2.com/tb.php/93-235bfdfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。